携帯・デジカメ

2016.06.04

同時期に 土星も地球に 接近だ

Cimg6895t644801

| | コメント (2)

2012.11.17

久々に 葉っぱビジネスの 映画見る

 P10007436438

P1000745t8024

 映画館で映画を見るのは何年ぶりでしょうか。新潟でも「人生、いろどり」を上映していたので見てきました。われわれの仲間(業界?)では、「タブレット端末等のIT機器を駆使して、70代80代のおばあちゃんたちが年収1000万を稼ぐビジネスモデル」として有名ですが、映画では、「賛成派、反対派の人間模様」をメインにした内容となっていました。(写真は「人生、いろどり」のパンフレットより)
 1985年?頃、大寒波で徳島県の「みかん」が全滅し、「みかん農家」がすべて廃業したことが発端です。我が親戚のM家もこのとき廃業したと記憶しています。

| | コメント (0)

2011.12.11

寒空の 地球の影に 月隠る

P101089402os

Cimg252302k

Cimg258702b

 コタツでウトウトしていると、24時少し前に「月食の写真は撮ったか?」という、催促のようなメールがきました。手元にはコンパクトデジカメしか無かったのですが、三脚があったので急いでベランダへ出て撮影。
 1枚目は、上に「月食」、左下に「オリオン」、右端上から三分の一あたりに「スバル」が見えます。左下の薄黄色いぼやっとしたものは雲です。シャッタースピードは30秒。
 2枚目は皆既月食。シャッタースピード1/2秒。ISO感度を上げているので、ノイズが目立ちます。
 3枚目は皆既月食終了後の部分月食です。シャッタースピードは1/4秒。こちらもノイズだらけ。
 急いで出たので寒さ対策を忘れました。風邪をひきそう!!。

| | コメント (0)

2010.05.15

一本のフジに千人のカメラマン

P120061264c

P120049364t

P120054664f

 新潟市江南句の北方文化博物館の庭のフジが見ごろを迎えています。普段は有料の博物館ですが、フジの季節にはライトアップされ、17時30分~19寺30分まで、庭限定で入場無料となっていたので、見てきました。樹齢150年、樹下の面積は畳100畳分だそうです。
 それにしても、見物客が多い。花が綺麗だからか、それとも「無料」という言葉に惹かれたのか。三脚に一眼レフカメラで撮影している人も居ますが、最近は殆どの人がカメラ付携帯でパチリ。

| | コメント (0)

2010.02.28

もう一度 カワセミ撮りに 佐潟まで

Cimg192864

Cimg194764

Cimg195864

 「カワセミのメスもいる」という噂を聞き、再び佐潟へ行ってきました。カメラマンの先客が2名。1人はキャノンデジタル一眼レフに600mmF4レンズとう、でかいシステム。さすがに解像度の高い写真が撮れていました。もう1人は地上用望遠鏡(フィールドスコープ)に小型デジカメ(いわゆるデジスコ)で、私と同じようなシステム。倍率では負けませんが、解像度では一眼にかないません。
 結局これまで同様オス1羽しか見つかりませんでした。オスはくちばし全体が黒、メスは下くちばしが赤いのだそうです。

| | コメント (0)